このエントリーをはてなブックマークに追加

Mar

11

鹿児島フードハッカソン

テクノロジーを活用して持続可能な食産業を目指しましょう!

Organizing : 鹿児島県

Registration info

ビジネスプランナー

Free

FCFS
7/8

エンジニア

Free

FCFS
3/8

学生・初心者

Free

FCFS
7/8

Description

お知らせ

※イベントの参加募集を開始しました。(1/13)
※イベントのスケジュールを3月に延期しました。(2/2)
フィールドワーク、事前オンラインハンズオンの詳細を追記しました。(3/2)

イベント概要

鹿児島県は農業、水産業、畜産業などの1次産業を中心として食品加工や卸・小売など、食に関する企業が非常に多く存在します。鹿児島フードハッカソンは、鹿児島県の”食”に関する様々な課題に対して、デジタル技術などを活用してこれまでにない解決方法(アイデア)を考え出すことを目的としています。
※本イベントのチラシはこちらからダウンロード可能です。

ハッカソンイベントについて

ハッカソンとは、ハック(Hack)とマラソン(Marathon)を掛け合わせて造られた造語です。ITエンジニアやデザイナーなどが集まってチームを作り、特定のテーマに対してそれぞれが意見やアイデアを出し合います。そこから決められた期間内でアプリケーションやサービスを開発し、その成果を競い合うイベントです。その開発の際にはマラソンのように数時間から数日間といった時間、プログラミングに没頭することからマラソンに例えられています。 「自分の持てる技術力を役立ててみたい」「これまでなかったサービスの創出にチャレンジしてみたい」という想いのある方は、是非ご参加ください!

今回検討いただくテーマ ~地球に優しい持続可能な鹿児島の食産業~

テーマその①:食材の認知度向上
鹿児島県は食材の宝庫(例:肉用牛・豚・ブロイラーの産出額やさつまいも・さやえんどうの収穫量などは日本一)です。しかし、全国の認知度は十分ではないため、認知度を上げるための提案を募集します。

テーマその②:時代の流れに対応した生産性向上
鹿児島県の特産品(例:焼酎・かつお節・桜島大根など)は生産作業の大変さや少子高齢化の影響などによりその伝統の継承がきびしいことから、ITを駆使した生産性向上の提案を募集します。

テーマその③:環境に優しい容器包装、リサイクル推進
食産業は多くのプラスチック製品を利用しており、国ではこれらの適正処理やリサイクルの促進を図っています。今後のさらなる自主的な取り組みについて提案を募集します。

テーマその④:食品ロス削減
国では、食品ロスの削減や食品リサイクルの推進を図っています。鹿児島県も同様の取り組みを進めていますが、さらなる推進に向けた提案を募集します。

開催日時

イベント開始:2022年3月11日(金)13:00~
イベント終了:2022年3月19日(土)~17:00

開催場所

ホテル・レクストン鹿児島 2Fフリージア
〒892-0844 鹿児島県鹿児島市山之口町4−20(アイデアソンの開催場所)
天文館ビジョンホール 4Fホール
〒892-0842 鹿児島県鹿児島市東千石町13−3 VISION BILD(最終成果発表の開催場所)
◆遠方からご参加の方は、ホテルや飛行機などの手配はご自身で行ってください
◆ホテルは満室となる可能性がございますので、お早めにご予約くださいますようお願いします。
(車でお越しの際は駐車可能かを、予めホテルにお問い合わせください。)

新型コロナ感染症対策について

・本イベントは新型コロナウイルス感染防止対策を行ったうえで実施いたします。
・ご参加の際は、マスク着用、手指の消毒、事前の検温等の体調チェックをお願いいたします。
・新型コロナウイルス感染症拡大状況により、中止・変更となる場合がございます。予めご了承ください。

参加対象者

参加者象
・地域課題の解決に関心がある
・企画やアイデア出しに挑戦したい
・様々な職種の方と交流したい
・まちづくりや産業振興に関心がある

など、様々な方のご参加を歓迎します。

募集職種
1.ビジネスプランナー
 地域課題の解決に向けたアイデア出しを行い、成果発表に向けてプレゼン資料の作成などを担当
2.ITエンジニア
 ビジネスプランナーと共にアイデアの検討に参加し、アイデアの実現に向けたプロトタイプの作成とデモを行う。
3.学生・初心者
 プランナーやエンジニアと一緒にアイデア出しやプロトタイプ作成のサポートを行う。

※初心者や希望者には、事前のオンラインハンズオンにより、ハッカソンで活用できる技術の講習を実施いたします。
※ハッカソン開催中はメンターによる技術的サポートもあります。
※コードを書いた経験のある方は、エンジニアでご登録いただき、開発にチャレンジしましょう!
※県内の方はもちろんのこと、県外の方々のご参加も大歓迎です!
※1チームは5〜6名程度とし、チームメンバーはバランスも考慮しつつ参加者をランダムに編成する予定です。チームでの参加はできません。
※学生の方は、最大8名までとし、応募者多数の場合は、お断りする場合もございますのでご了承ください。

持ち物

ノートPC、USBメモリ、筆記用具、モバイルルーター、その他アイデア出しの参考になるものがあれば各自でご用意下さい。
※会場にWi-Fi環境はありますが接続数に限りがあるため、可能な方はモバイルルーター持参をお勧めします。

タイムテーブル

(タイムテーブルは、当日の進行状況により、変更の可能性があります。)

3月11日(金)13:00~17:00 現地視察(フィールドワーク)

12:50 ホテル・レクストン鹿児島 集合
13:00 バスにて市場へ出発
13:30 市場見学
14:30 市場出発
15:00 ホテル・レクストン鹿児島にて振り返り
17:00 解散

3月12日(土) アイデアソン(現地開催)

09:30:開場(直接会場にお越し下さい)
10:00:オープニング/課題インプット/開発ツール紹介
12:00:ランチ
13:00:課題整理/アイデア出し/まとめ
17:00:中間発表/ハッカソン準備
19:00:解散

3月13日(日)~19日(土) 15:00まで オンラインハッカソン

各チームのコミュニケーションツールとしてSlackとoViceを利用します。
・Slack
メッセージングツールとして、チーム内や開発サポーターとの連絡や資料の共有を行います。
https://slack.com/intl/ja-jp/features
・oVice
バーチャル空間に集まり、Web会議や開発サポーターへの質問を行います。
https://youtu.be/w3hPpqRnz8w

3月19日(土) 最終成果発表(現地、オンライン両方)

10:00:開場(プレゼンやデモの最終確認など)
15:00:ハッカソン終了/プレゼン準備/審査員紹介
15:15:成果発表プレゼン/採点
16:20:採点結果集計/審査
16:40:審査結果発表
16:45:審査員コメント/閉会挨拶
17:00:終了

※プログラムは、当日の進行状況により、変更の可能性があります。

フィールドワーク詳細

フィールドワークについて
鹿児島の食産業に関する現場を知っていただくために鹿児島市中央卸売市場の青果市場を見学いただきます。
現地で青果に関わる事業をされている関係者の方からからも市場の様子や課題などをお話いただき、実際に現地をみていただくことで課題の本質や原因など課題解決に向けての情報を収集いただきます。
<鹿児島市 青果市場>


フィールドワークの流れスケジュール
3月11日(金)
 ①鹿児島市青果市場にバスにて移動
 ②鹿児島中央青果様、かねやま様から市場及び課題の説明いただく
 ③実際に市場を歩いて自分で様子を確認
 ④市場から振り返りワークショップの会場に移動
 ⑤現場で見たこと聞いたことを参加者で共有

実施主体

主催:鹿児島県
受託事業者:(公財)かごしま産業支援センター
後援:(一社)鹿児島県情報サービス産業協会/NPO法人鹿児島県インファーメーション/鹿児島大学産学・地域共創センター/鹿児島銀行/南日本新聞社/西原商会/鹿児島中央青果/かねやま
協力:株式会社ジョイゾーサイボウズ株式会社
運営:株式会社ウフル

事前オンラインハンズオン

日時
3月10日(木)19時~21時
※ハンズオン終了後の懇親会含む

内容
kintoneを使ったモバイルアプリの作成演習をオンラインにて実施します。

・kintoneについて
kintoneとは、サイボウズ株式会社が提供している、webデータベース型の業務アプリ構築クラウドサービスです。
マウス操作で直感的に自社に合ったシステムが作成できる他、豊富なAPIを通じて他システムとの連携も容易に可能となっています。
ハンズオンタイムテーブル
19:00-21:00 kintoneハンズオン
・kintoneの概要説明
・kintoneの基本操作
・LINE WORKS連携のデモ
■事前準備
・Zoom利用できるPCの準備
・GoogleChrome(ブラウザ)

審査員

・鹿児島県
・鹿児島大学
・鹿児島銀行
・株式会社ウフル

審査基準

以下の5つの基準を設け、それぞれについて複数の審査員が評価し、得点結果を合計して入賞を決定します。
◆独自性(今までにないアイデアか。着目点・発想はユニークか)
◆実現性(システムが現実的に実装可能か)
◆事業性(ビジネスとしての可能性はあるか。収益が見込めるか)
◆プロトタイピング(提案内容が実装されていて動作するか。デザインやUIが優れているか)
◆プレゼンテーション(課題解決方法、実装方法が分かりやすく表現できたか)

賞金・参加賞

優勝:賞金:3万円/人 ※ギフトカード

準優勝:賞金:1万円/人 ※ギフトカード

参加賞(全員)

Feed

ウフルセミナー事務局

ウフルセミナー事務局さんが資料をアップしました。

02/02/2022 18:19

Group

株式会社ウフル

Number of events 22

Members 617

Ended

2022/03/11(Fri)

13:00
2022/03/18(Fri) 18:00

You cannot RSVP if you are already participating in another event at the same date.

Registration Period
2022/01/13(Thu) 17:00 〜
2022/03/09(Wed) 21:00

Location

ホテル・レクストン鹿児島

鹿児島市山之口町4−20

Attendees(17)

r.wada

r.wada

鹿児島フードハッカソンに参加を申し込みました!

maesononaoki

maesononaoki

鹿児島フードハッカソン に参加を申し込みました!

MasayukiOgami

MasayukiOgami

鹿児島フードハッカソン に参加を申し込みました!

yamada_shinya0917

yamada_shinya0917

鹿児島フードハッカソン に参加を申し込みました!

kabashima_yosuke

kabashima_yosuke

鹿児島フードハッカソンに参加を申し込みました!

Hirokazu_Imai

Hirokazu_Imai

鹿児島フードハッカソン に参加を申し込みました!

yunome

yunome

鹿児島フードハッカソン に参加を申し込みました!

imakiire

imakiire

鹿児島フードハッカソン に参加を申し込みました!

masaking0914

masaking0914

学習歴半年のVB,pythonプログラマーです、ほぼ初心者ですがチャレンジします!

destiny0614

destiny0614

数年前にプログラミングを勉強して以来ブランクがありますが、頑張りたいと思います!

Attendees (17)

Canceled (5)